305ろぐ

枠にはまらない自由な情報を日々発信中!誰かのお役に立てますように…

【スポンサーリンク】

足の不快感がある!「むずむず脚症候群」かもしれない!

こんにちにち。305(@mok_freedom)です。

みなさん「むずむず脚症候群」という病気をご存知ですか?

またの名を「レストレスレッグス症候群」とも言います。

私は夏の寝るときになりやすくなります。

そもそもこの病気はなんなのか?

ご存じない方もいらっしゃると思うので簡単ではありますが説明します。

よければご覧ください!

 

 

 

そもそも「むずむず脚症候群」とは?

f:id:happy305c:20190719160602p:image

症状としてはじっと座ったり、横になったりすると、主に脚(人によっては腕や手、背中など他の部位にも症状がでます)にむずむずする・ぴりぴりする・かゆみ・痛みなどの不快感が現れます。

特に夕方〜夜にかけて症状が出やすいのが特徴でこれが原因で上手く寝る事ができずに睡眠不足になってしまいます。

つまりこの症状が生活に大きな影響を及ぼしてしまう可能性があるのです。

 

私は夏の夜寝る時に急に両足のふくらはぎあたりがむずむずしてきます。

何故か他の季節はないのですが夏の時期だけ起きやすいです。

 

 

 

症状が出る原因とは?

色々調べてみましたが原因はまだ明らかになっていないそうです。

ただ有力な説としては脳内の神経伝達物質のひとつであるドパミンの機能障害や鉄が関係しているとの事。

原因がはっきりしないもの(一次性)と他の病気や薬が原因で起こるもの(二次性)に分けられる。

二次性→貧血・妊娠・糖尿病・パーキンソン病・関節リウマチ など

 

私の場合は持病はないですが常に貧血気味ではあります。

毎年健康診断で貧血だと言われているのでそこは自覚あり。

病院にはかかっていませんが食事などを気をつけています。

 

 

症状の特徴

割と代表的と言われる症状をいくつがあげます。

 

脚に不快感を感じるので足を動かしたくなる(脚の表面ではなく深部)

・横になったり座ったりと安静にしている時に症状が出やすい、もしくは強くなる

・夕方から夜にかけて症状が強くなる

・脚を動かすと不快感が軽減される

 

私は寝る時に脚をじっとさせているとむずむずしてくる感じがするので、脚をバタバタしてみたりマッサージしたりすると気にならなくなります。

ですが少しするとまたむずむずしてくるので気になって上手く寝れない時があります。

これが睡眠障害になってしまう原因なんですね。

困る!

 

 

改善方法

基本的には日常生活の改善で良くなる事が期待できるそうです。

 

・カフェイン、アルコール、喫煙を控える

・鉄分を補給、バランスの良い食事

・ストレッチ、マッサージをする

 

また、お医者さんでの薬物治療もあるそうです。

 

私はもともと貧血気味なので鉄分のサプリを飲んでいますがよく忘れてしまうのでよくないですね。

改めてきちんと飲んで行こうと思います。

 

また食事ではレバーが好きなのでよくレバーの甘辛煮を作ります。

特に生理前や生理中は必ず作って食べますよ。

また関係あるかは分かりませんが、夏の時期は暑いのもありエアコンのきいた部屋でショートパンツで寝ているのでたまに脚を触ると冷たいです。

割と冷え性でもあるのでそれもよくないんじゃないかと思い、寝る時にレッグウォーマーなんかを着けたり長めのズボンを履くようにしました。

 
【送料無料】シルク100% 足首ウォーマー 3足組 /レッグウォーマー ショート レディース メンズ 男性 睡眠 薄手 夏用 絹100% シルク100% 締め付けない

 

 

いかがだったでしょうか?

実際に上記に当てはまる方、むずむず脚症候群かもしれません。

私は鉄分のサプリを飲み、マッサージや冷えを解消して症状がかなりおさまりました。

まずは始めれる事からやっていきましょう!

皆さん身体を大切にして下さいね。

 

 

では さらばっ

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 その他生活ブログへ

【スポンサーリンク】