305ろぐ

枠にはまらない自由な情報を日々発信中!誰かのお役に立てますように…

【スポンサーリンク】

誰とも比べない事が1番幸せ。305の思う「理想の夫婦の像」とは?

こんにちにち。305(@mok_freedom)です。

めっちゃお久しぶりにブログを書きました。

何故か書けない時期でしたので自分の心に素直になって書く事を辞めました。

ですが今はリフレッシュしてキーボードを楽しく叩ける様になったので自分のペースでブログ更新をしていこうと思っております。

 

さて本日は11月22日。

「いい夫婦の日」だそうです。

さて、改めて思いますが「いい夫婦」とは一体何なのでしょうか?

今回は私が思う「理想の夫婦の像」についてお話していこうと思います。

 

 

 

 

意外にできない事?「素直になる」

夫婦に限った話ではないんですが家族や恋人、友達の前で素直でいますか?

私は旦那さんとお付き合いを始めた当初、11歳も年上というのもあって彼が私の思いを言わなくても察してくれるんだと勝手に思っていました。

びっくりしますよね。

これ本気で思っていました。

今思えば「なんておバカなんやー」と笑い話ですが(笑)

当然、そんな事があるわけもなく「言われなきゃ分からない」と言われてそれからケンカをたくさんしました。

結局「何で気付いてくれないの?察してくれないの?」を何度もぶつけていた事を感じました。

 

人に自分を知って欲しいと思ったら「素直でいる事」がいいなと思います。

意地張っても返ってきません。

待ってても来ません。

その当時は「寂しい」の一言さえ言えませんでした。

これ言えるだけで自分の気持ちも相手の気持ちも全然違うだろうなと本当に思います。

自分だけの事なら自分の中だけで思えば何も問題はないですよね。

ですが相手ありきの場合は自分だけの中で自己完結はよろしくありません。

ましてや「私の事知って欲しい、分かって欲しい」と思うのなら尚更です。

 

素直になりましょう。

 

 

私は素直に思うことを言える様になってから旦那さんとケンカほぼしなくなりました。

それはケンカをするきっかけを普通のお話で解決出来る様になったからです。

会話が相手を知るひとつのきっかけになるので今も変わらずそうしています。

我が家は私は早朝から仕事に行くので旦那さんとお話するのはお夕飯の時間の時ですね。

のんびり食べながらお話しているのでなかなかお夕飯終わらないのが悩みです。

 

 

 

夫婦だけど1人の人間。「それぞれの時間を大切にする」

これ今までに何度か言った事がありますがそれぞれの時間を大切にする。

これはもしかしたら私の様に「既婚・子なし」だからできるじゃんと言われる内容かもしれませんが…。

子供のいるお友達は、

「この日は私が子供みてるから、◯◯日は午前中美容院行きたいからお願いね」

みたいな感じでやっている人が意外にもいました。

私は旦那さんと過ごす時間と同じくらい自分の時間を持つ様にしています。

例えば…

・家でのんびりする(旦那さんはおでかけ)

・1人で買い物に行く(旦那さんは仕事)

 みたいな感じです。

仕事の休みが合わないので必然的に自分の時間が増えるので余計にそれが可能なのかもしれません。

以前は1人で旅行にも凄く行っていたので大暴走でしたが(笑)

旦那さんがそれを許してくれてたのも私と同じで自分の時間を大切にしているからだと思います。

 

自分の時間を大切にする事で2人の時間も大切にできます。

お金や時間を自分に少しかけてあげる事で自分も豊かになれるのでお互いにいい気持ちで過ごしていきましょう。

もちろんお金をかけなくても豊かになる事はたくさんあります。

私はお家で美味しいコーヒーを飲みながらプライムビデオを観るのが好きです!

 

 

 

 

ケンカしてもいいよ「本音で話しよう」

「素直になる」に近いかもしれませんが、話をするなら「本音」がいいです。

思ってもない事を言うのはよくないです。

感情の消化不良を起こしてしまうんです…。

本音で話をしようとすると相手とぶつかる可能性が出てきます。

でもこれは大事。

ぶつかる時は相手と分かり合えるチャンスだと思うからです。

分かり合えない事があって当たり前。

だって元々違う人間だから。

だからこそ分かり合う為にぶつかったり話たりするんだと思います。

それを乗り越えるとお互いにより一層大事にできます。

 

本音を言うのは怖いですよね。

だって理解されるかどうかの保証がないから。

私は自分の思っている事を言うときに凄くためらいました。

「こんな事言ったら嫌われるかもしれない」

「こんな風に思ったらいけない」

でも思ってしまった事なのです。

 

ケンカになったっていいんです。

上手く伝えようとしなくていいんです。

「私こう思ったよ」「私これ嫌だったよ」

伝えたい事は言葉にして伝えましょう。

 

もちろんマイナスな本音だけじゃなく、プラスの本音も伝えていきましょう。

「嬉しかった」「楽しかった」

自分が言われて嬉しい事は伝えたいです。

 

私はそうありたいなと思います。

 

 

 

いかがだったでしょうか?

人の数だけ夫婦の理想像はあるかと思います。

私は自分が人からみて「何あれ」と言われても1番理解してほしい「旦那さん」が分かってくれればそれでいいなと感じます。

残り数時間ですが皆さんにとっての幸せな1日でありますように。

 

 

では さらばっ

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログへ

【スポンサーリンク】